2008年04月21日

3Dサマーセーター

今日は桜開花の一報が。
平年より10日も早いらしい。

駄犬も、少し肌寒い日がある時は、
薄物でいいよなぁと思い、サマーセーターを編む。

否。
ちょっと違う。

どうしても3Dニッティングを試してみたくて、
スウェーデンから本を取り寄せたのだが、
解読や技術やら、まずは試し編みをと言う事で、
サイズの小さい駄犬用に…
と言う不届きな飼い主の意向。

駄犬用3Dサマーセーター

翻訳や編み方の問題が山積みだったこのセーター。
一応、完成。

ちとでかい…

アクリル混じりのコットンのテロテロの糸で編んだので、
いつものウールの毛糸とじゃ、サイズが同じだとダメダメと
言う事を思い知らされる。

ゴムでも使って、サイズコントロールしてみようか…

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 19:26| 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 犬服。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

青林檎の王子様。

2月のイベントで当選された青嵐さんちのガウディ君用アウターを、
やっとガウディ君に着て貰う事が出来た。

こっちむいて〜♪

若い子は派手に!と言うことで、
王子様服を作ってみた。

色々と時間がかかってごめんよ〜、ガウディ君。
本格的に着られるのは、今度の冬だね。たらーっ(汗)

ガウディ君

ガウディ君、うちの駄犬とは逆で、
太れない子。

お腹回りとか、色々考え込んでしまった…
お肌も弱いので、ベビー用糸に。

色々考えさせられ、犬服も難しいなぁ、
とつくづく実感。
良い経験となる。

又イベント開催するので、
お楽しみにかわいい

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 19:38| ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 犬服。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

横綱。

駄犬、頻尿気味なので、お腹を冷やさない様、
ずっと腹巻を作ろうと思っていたのだが、
ダラダラと後回し。
みどりんさんちのルナちゃんには、
ずっと薦めていたのにねぇ。

ましゅーさんちのおはるばばちゃんも、
かわいいピンクの手編み腹巻を装着完了。

最初は太い毛糸で編んだのだが、
ゴミ編みの締まりがイマイチだったので、
ほどいて、別の毛糸でもう一度編む。
ネット上に人間用の良いモデルがあって、
サイズを変えて、駄犬用に作ってみる。

完成。

紐の部分に、思ったより時間がかかってしまう。
が、一見良い出来!?

土俵入り。

ちょっと横綱土俵入りって感じかな?
紐がもう少し長ければ、不知火型も可能!?
駄犬の実力じゃ、序の口だけども。

どう?

思ったより、似合っているかな。
四股名は、駄犬の海にでもするかい?

不戦勝?

まぁ、相手もいないことだし、
のんびりとお腹をぬくぬくさせていて下さいまし。

ロドリゲス君

モニターの中の駄犬を、
真剣な目で見つめる、
cherrysliceさんちのラテロ・マヨキーン、ロドリゲス君
爪をちゃんと切られる様になったら、
駄犬とメル友になる予定。
立派なサイバー犬ですねぴかぴか(新しい)

* * * * * * * * * *

下手の横好きのサブブログに、
まったりと手作り記録を残しています。

犬服等、ここよりちょっと詳しい情報があります。

横好きの記録。

* * * * * * * * * *

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 20:53| ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 犬服。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

小人のダンス。

BGMも一緒にお楽しみ下さい。



Artist: MAYON
Song: Wind of Field


* * * * * * * * * *

何だかんだ言われながらも、
駄犬のアウターを作ってみる。

小人パーカー

元々のパターンは本に載っていたので、
今回はいつものサイズの大幅変更と、
袖ぐり等の縁取りを加えるアレンジのみ。

又もや、余り毛糸のアイボリー系をかき集めて作ったので、
微妙な色の違いが生じる。たらーっ(汗)
分かるかな?

小人のダンス。

とんがり帽子が小人みたいで、
駄犬に小人のダンスを踊らせてみる。
芸は身を助けるのである。

駄犬組が今のところ若干1匹な為、
駄犬1号、緊張の為殆ど動かず。
只今、ダンスユニット・駄犬組のイケメンメンバー募集中。

とんがり帽子、相変らずその役目を果たさず、
単なるお飾りと成り下る。

どうだ?

どうだと言われても、
大して練習にもなっていないから、
回答に困る。

労働の後の一干しササミには、
まだまだ遠い。

鼻水が…

鼻水を垂らす位、
少しがんばる。

小人の高速ステップ・マスターまで、
後もう少し。

ササミまだ?

駄犬、完全に厭きた様で、
止まってしまう。

干しササミの要求有り。
駄犬組、ストライキに突入。

飼い主側としては、断固として、
不当な要求は受け付けない所存であります。

* * * * * * * * * *

父から、「犬の服ばっかり作ってどうする。」
とのコメント有り。

なぜか人間物は力が入らず。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 20:51| ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | 犬服。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

ファッションショー。

BGMと共にお楽しみ下さいませ。



Artist: 【沖田博史】techno shamisen okita テクノ三味線
Song: ヤヒチ


* * * * * * * * * * *

Ladies and Gentlemen!
2007-08冬、我輩コレクションの開催ですっ!
ごゆるりとお楽しみ下さいませっ。

我輩コレクション 2007-08

当社モデル犬NO.1の駄犬のみのステージ、
着用するのも1着のみっ。

どうだっ!

衰えた体型を隠すストレートライン、
どんな体型をも太く見せるボーダーライン柄は、
どんな体型のわんちゃんにもピッタリのオススメの一着!

華麗なるキャットウォーク

走る、歩くの両モードにもばっちり対応のゆったりとした袖口。
どんなドッグにも、お散歩での颯爽としたキャットウォークを保証します!

魅惑のネックライン

頭と胴の境目が分からない様な首をも、
美しく演出するこの魅惑のネックライン!
老化による、たるんだアゴもさりげなく隠してくれます。

(鼻水と虚ろな目つきは、気にしないでくださいませ。)

* * * * * * * * * * *

完成〜。

余りものの毛糸を使ったので、
必然的にボーダー柄。たらーっ(汗)

前の2着の出来もふまえて、
家族の意見も参考。

「丈が短い」
「首周りが変」
「袖口が窮屈」
等々。

考慮して作ってみたつもりだが、
丈が長いよなぁ、
袖口でかいよなぁ。

駄犬みたいな特殊体型の犬服を作るのは、
激難しい。

これが一番。

服より、干しササミの方が良いのである。
こっちの方をくれたら、もっと幸せなのである。
by 貴女のけり

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 22:57| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 犬服。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

セーター。

昨日などは、駄犬を抱いたまま8時頃から熟睡してしまった飼い主。
(犬のぬくぬく感は、人間を熟睡させるねぇ。)
ちょっとそれ位バテバテだったのだが、
最近ファンシーPばかり着ている駄犬がちょっと不憫になり、
今日はデンマークを完成させる為に、ちょっと奮闘。

飼い主、元々レトロ好きなのだが、
最近見た『三丁目の夕日』にハマって、
あの映画のぼくちゃんのセーターをイメージ。

後ろ身頃
前身頃
両袖

人間用と同じく、前後身頃、袖とパーツ毎に編む。
今回はラグラン袖で、参考にした本のパターンのサイズ変更に悩んだ時間が、編んだ時間より長かったり…
やっぱり、ベストタイプの袖口を直に身頃に編む物の方が、
全く簡単…たらーっ(汗)

完成品

なんだかんだと、本日完成した「デンマークセーター」。
駄犬のKを刺繍してみる。

後姿

現実には、新しいセーターを着せても、
大して喜ばない駄犬の後ろ姿。
やはり干しササミの方がいいのかえ?

ちょっとピチピチ感がありますなぁ。

あのRolling Stone

ゆかさんから教えてもらった、雑誌のカバー合成で遊んでみる。
小学生から洋楽が好きな飼い主が選ぶのは、
やっぱりコスモポリタンより、「Rolling Stone」でしょう。
でも、Rolling Stoneには、レトロなセーターより、
もっとハードなレザーだよなぁ…
駄犬、ロックを歌いきれない、演歌歌手みたいだ。ぼそっ。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 21:39| ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 犬服。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

編み物。

普段家の中では服を着せていなかったのだが、
年も取り、少しおトイレも近くなったので、
セーターでも着せる事を決意。

母に聞くと、毛糸はあるとの話なので、
出してもらう。

スキー・ヤーン

目が疲れると、母は最近あまり裁縫・編み物類をしなくなったので、
毛糸は押入れの奥深くに。
物を出しながら、母は
「部屋がぐちゃくちゃになる!」と逆ギレ状態。
オイオイ、今更何言ってんの…

一悶着の後、ボストンバッグ一杯の毛糸が出てくる。
… …全部余り物。

その中から使えそうだったのが、
この「スキーヤーン・ファンシーP」。
これって一体、いつのヤツ?たらーっ(汗)
色合いがなかなかレトロで、飼い主好み。
これにしよう。

縁取りには、赤い毛糸を使ってみよう。
こ、これは…
確か、飼い主が小学生だった頃、
自分でマフラーを作った時の余り…

母よ、貴女は物持ちが良いと言うか、貧乏性と言うか…

さぁ、駄犬、ちょっとの間の辛抱だ。
スキーヤーンで作るセーターで、
君もファンシーPに!

出来上がり!

ボストンは犬服泣かせ。
服を買っても、犬服のマニュアル本を読んでも、
サイズ的にぴったり!と言う物が殆ど皆無状態。

ここはこれ位だ、ここはあれ位だと、
試行錯誤の8時間。
飼い主、やりました。
完成也。

どうだ?

駄犬、着てみる。
このとぼけた顔。
君はこのファンシーPなセーターの良さが分からんのか?
 …分からないみたいだな。たらーっ(汗)

普通の出来上がり?
丈がこれ位で良いのか、短すぎるのか、ちょっと判断しかねる。

でも、スキーヤーン、編み上がりがちょっと迷彩ぽくって、
なかなか良いですなぁ。
駄犬、これで戦闘準備OK。

新しい服より干しササミ。

はい、写真撮るには、干しササミで操るしか方法がない駄犬ですよ。
君には、セーターより、干しササミの方がうれしそうだねぇ。
ふっ。

駄犬の後姿を見て、ふと考える。
やはり柄物は、太く見えるのか。
それとも、単に駄犬の体型が…

今はベストの7`程度。
若い頃の引き締まった7`と、
老いてたるんだ7`じゃ、ちょっと違いますなぁ。
もう10年だものね。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 21:47| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 犬服。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

スター。

三が日でも、
雪降っていても、
1日2回以上、
駄犬は散歩を欠かさない。

写真の服の上のぽちっと白いのは、雪。

本日は、母の作ってくれた王子様コートに、
マフラーでキメテみる。
(BGMは、○のソナタを勝手に脳裏に流して下されたし。)

てくてく

寒さの為か、
年の為か、
駄犬の歩調はしょぼい。
哀愁を感じさせるこの漢の後姿。

うっ…

途中にて、ちょっと失礼。
催したので、少し力むのである。
あまり見ないでほしい。

何かが…

何かを発見。
あちらへ行くのである。
遅いぞ。付いて来い。

サイン入り。

コートにマフラー、
かの有名な韓流スターに似ているであろう。
眼鏡はちょっと踏んで壊してしまった。

サインと肉球印入りのポスターである。
ちょっとソフトフォーカスにしてみた。
貴女のお部屋に、華麗に飾ってみませんか?

早く戻ろうよ…

って、飼い主が遊んでいると、
駄犬は、さっさと暖かい部屋に戻りたい様子。
「次はご飯である。」

*お世話になっているみどりんさんちの
柴わんこ・ルナちゃん(16)のブログです。
遊びに行ってね*


にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 21:12| ☀| Comment(189) | TrackBack(0) | 犬服。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

プロレスラー

買ってしまった。
かわいいなぁと思いながらも、
値段が値段だっただけに、かなり迷っていた
このマスク付き犬服。
本日到着。

飼い主、うっひゃっひゃと歓喜しながら、
早速駄犬に着せてみる。

いつもの事ながら、ちょっとでかいですなぁ。
首周りを合わせると、丈がいつも長い。
特殊体型なのか?
母にでも直してもらおう。

…哀愁…

マスクを被せると、
なぜか哀愁を漂わせる駄犬。
何が君をそんなに哀しくさせているのか?

頭突きっ!

マスクを被った途端、
仮面ダケンダーになって、
こんな頭突きを披露してくれると思ったのに。

全く…

仮面ダケンダーになっても、
微動だにしない駄犬。
少しは正義のために戦ってくれ。

ふっ。

しょうがない。目出しの穴に耳を入れてみる。
仮面ダケンダーから、普通の駄犬の戻った駄犬は、
飼い主をにらむ。
余程マスクがお嫌いらしい。

フードが嫌いなわんちゃんが多いのに、
フード付きの犬服が多いこの御時世。
ちょっと虚しい。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 20:26| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 犬服。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

犬服。

本格的に寒くなってきた今日この頃。

今までは喜び勇んで散歩に出かけていたのだが、
駄犬も年なのか、寒さのためなのか、特に寒い朝などは、
外へ出るのを少し躊躇している様子。

犬服の出番だ。
うちの母が器用な人で、
紳士が着る様なコートなどを作ってくれたのだが、
最近は目が悪くて、縫うのも億劫な様子。

最近、ミニーの刺繍が入ったベロア物を購入。

う〜ん…


ボストン・テリア、首が太いためか、
首周りが若干ちんちくりん。
駄犬も冴えない顔をしている。

この間、散歩の途中で、バー○リーの犬服で身を固めた
ポメちゃんと出会ったのだが、
うちの駄犬の首周りがやけに気になる。あせあせ(飛び散る汗)
初老の老人が一緒に散歩している、顔のキレイな、すごく手入れの行き届いたポメちゃん。
愛されているのだろうなと、考える。

しか〜〜し。白髪交じりの老犬でも、
犬服の首周りがちんちくりんでも、
家族の愛は深いのだ、と考えた。

吹雪の日でも、外に突進して行ったうちの駄犬。
今年の冬は、若干厚着をさせようと思う。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 19:42| ☀| Comment(413) | TrackBack(0) | 犬服。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。