2008年01月13日

フードの保存。

結構長い間悩んでいたフードの保存方法。

例えば、食べかけポテチがちょっと湿気っていたなんて事は日常茶飯事。
同じ事が犬のフードにも言える事。
これは、密閉容器に脱湿剤でも入れておけば、かなりの防湿になると思う。

只、もっと怖いのは、フードの酸化。
一般的に言う、食べ物が古くなる事ですねぇ。
真空密閉されたフードでも、一度開封すると、
すぐに酸化が始まる。
酸化が気になったのは、
以前は一番小さな袋入りのフードを買っていたのだが、
それにも関わらず、後半に入ると、駄犬の食い付きが悪くなったからだ。
人間の例で言うと、古くなったクッキーでうっと来たり、
何度も使用している天ぷら油が臭いのと同レベル。
主に油分が酸化するんだねぇ。
体にも、もちろん悪いだろうし。
人間よりずっと鋭い嗅覚を持った犬には、
どんなに酷いものだろう?

密閉容器に脱酸素剤を入れる方法もあるのだが、
脱酸素剤も一度開ければ、短い時間内に全部使い切らなければならない為、個人レベルでは、少し無理がある。

ある犬の掲示板を見ていた時に、真空で保存するとの書き込みを発見。


↑興味のある方へ。

楽天内を結構探しました。
○ードセーバーも考えたが、
あれって、袋何個分になるんだろうと思っている内に、
このバキュームコンテナーを発見。
犬用品ではなくて、キッチン用品屋さんの人間フード用のものだが、
蓋にポンプが付いていて、それを何度も押して、中の空気を抜く。
酸化に必要な酸素が抜ける訳だねぇ。

勿論、洗って何度も使えるので、1個2000円程度は、
犬の健康や他の方法を考えると、
安い初期投資だと思う。
コンテナー、色々なサイズ有り。

真空保存しました。

しばらく必要な分を袋に残して、
他は真空コンテナーに入れる。

こそこそ…

ん?ご飯の匂いがした?
駄犬がこっそり寄って来、
くんくんと匂いを嗅ぐ。

フードコンテナー

これは、ホームセンターで買った、
パッキン付きのフードコンテナー。
今のフードの袋がアルミバッグで、かなり優秀。
なので、その袋をコンテナーに入りやすい大きさに折って、ガムテープで貼る。
それを入れて、袋から出来るだけの空気を抜いて、
袋上部を何回か折り曲げ、100円ショップで買ってきた大きい洗濯バサミで止め。
蓋に脱湿剤が入れられる部分があるのだが、
普段でも湿度の低いここ北海道。
今の時期は特に必要がないので、不使用也。

ちゃんと食べるのである。

真空コンテナーは、更に大きいレジ袋に入れ、
買った時に入っていた個装箱に入れて、
家のどこか、外の物置など、その時期に一番涼しいと思われる場所に保管。
今の時期は、廊下で十分だが…

以前は食い付きが時々極悪になる駄犬だったが、
最近は、袋の最後まで、喜んで食べてくれる。
ちょっと犬飼いさん達には、オススメ方法なのだぁ。
(大型犬飼いさんの場合、そんな必要も無いのですが…)

ところで駄犬、家の中ではずっとこのファンシーPセーター。
そろそろ本気でデンマークセーターを完成させないと…たらーっ(汗)

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 22:04| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 犬グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

除菌消臭剤

結構噂で聞いて、気になっていたのだが、
1ヶ月程使い続けているものがある。
除菌消臭剤の「バイオチャレンジ」だ。


↑興味のある方に。


正確には「小動物飼育環境浄化剤」と言うらしい。

皮膚病が治った等と聞いていたのだが、
除菌力が高いので、菌によって起こる皮膚炎などに効くのでしょうねぇ。

後、消臭効果も高く、わんこが舐めても安全と言うので、
購入に踏み切る。
とは言え、高いものでもなく、詰め替え用だと、
かなり安いものになる。

散歩から帰って来たら、ガーゼに吹き付けて、
顔を拭き拭き。
足に直接吹き付けて拭き拭き。
漢の一番大事なところに吹き付けて拭き拭き。
ついでにお尻に吹き付けて拭き拭き。
これで、飼い主も少し安心する。

耳の掃除にも使えるらしいのだが、
専用のイヤークリーナーを使っているので、試したことなし。
只、論理的には十分使えるのかもしれない。

後、時々ガーゼに吹き付けて、
目の周りをキレイにしてあげる。
目ヤニなんかで雑菌が繁殖しやすいし。

ゲージの掃除にも良いらしいが、ゲージを使っていないので、
これ又使用経験なし。

後は、トイレの掃除の時にもシュッシュッ。
食器を洗った後にも、吹き付けてティッシュで拭き拭き。

普通の塩素型殺菌剤ではなく、酸素型酸化剤なので、
使っている飼い主の手荒れもない。

臭いは、かすかに病院の臭いがすると言えない事もないが、
本当にかすかなので、飼い主は全く気にならず。

500ml入りで、1800円程度。
詰め替え用だと、原液を薄めるタイプなので、
500mlだと500円弱の計算になるだろうか。
が、小型犬なので、あまり減らない。
一応、詰め替え用も1本買ったのだが、
これを使うのはいつになるだろうか…たらーっ(汗)

詳細はバイオチャレンジのHPにて。

コストパフォーマンスと言い、用途の多さ、
そして除菌力と、かなり満足の行く一品也。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 20:48| ☁| Comment(253) | TrackBack(0) | 犬グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

犬用の滑り止め。

かな〜〜り寒くなってきましたねぇ。
うちの駄犬の散歩も、
朝は若干遅め、夕方は若干早めにする様になる。

前にも書いたが、
駄犬、まだ小さい頃に、近所のお子ちゃま達に自転車で引き摺り回されて、膝を脱臼すると言う羽目になり、
膝に金属パーツを入れると言う大手術もし、
それ以来、冬にはしくしく痛む様である。
(脱臼したのは、遺伝的な要素もあると飼い主は見ている。)

家は、建て直してから数年程しか経っておらず、
フローリング以外の部屋は、和室一間とお風呂、おトイレ位しかない。

このフローリング言うのが、犬の関節への負担がすごく大きい。
出来るだけの部分には絨毯を敷いているのだが、
廊下などカバー出来ない部分もある。

それで、目下のところ活躍しているのが、
『パウ・ワックス』と言う肉球保護クリーム。


↑興味のある方に。


散歩の後、足をしっかり拭いてあげてから、
肉球に塗り塗りしてあげる。

スベラナイヨ〜。


こけるとか、滑る様な事もなく、フローリングの床には、
効果がある様である。
これからの時期、散歩するのは、アスファルトやコンクリートのところばかりなので、散歩前にも塗り塗りしてあげようかなぁと思ったり。
どちらにしても、こまめに塗ってあげた方が良い様である。

臭いが独特で、樟脳の様な、どこかで嗅いだ事のある
「微妙に郷愁を感じるこの臭さ」と言うところだろうか。
駄犬には全然気にならない臭いみたいで、
飼い主には、3回目位から慣れ始める臭いである。

然し、やっぱり絨毯を敷き詰めるか、
コルクマットを活用した方がいいんだろうなぁ。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 17:45| ☀| Comment(1152) | TrackBack(0) | 犬グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

オススメの犬本・其の一

犬の躾方法も多々ある様で、
又、1方法についても賛否両論、色々ある様ですねぇ。
只、確実に言える事は、人間と犬が上手く社会でやっていくには、
最低限の躾は必要だと言う事。
飼い主以外の人やわんちゃんに迷惑をかけないことが不可欠。

が、この躾、個体差や犬種差もあり、
犬を飼うのが初めてなんて言う人には、大変かもしれない。
又、飼い方自体も変わってきていると個人的には思う。
もちろん、いる事にはいるのだが、
お散歩をさせている犬を見ると、
今は圧倒的に室内飼いが多いと思う。
実際、私が小さい頃は、雑種犬を家の外で飼っていて、
もちろん、ドッグランやドッグカフェ等もなく、
散歩の時に、突拍子ない事をしない限り、
それ程厳格に躾ける必要もなかったと思う。

色々な本を読んだのだが、
英国の有名ブリーダーで、BBS放送でも犬のアドバイザーとして活躍されている、ジャン・フェネルさんの「犬のことばがきこえる」がとても印象的。



個人的には、とてもしっくり、納得の行く内容だった。
細かい躾の方法云々と言うよりは、
なぜ犬がそんな行動をするのかを、経験談を交えて、
多ページに渡って説明されている。

単に叱っても、犬には人間の言葉は分からない。
人間も、何故そんな事をするのか説明せよと、犬に問い質す事も出来ない。

現代社会は、人間もストレスが溜まるが、
犬もストレスが溜まりやすい。

少しでも、犬を理解してしてあげたい…と思う時に、
ヒントをくれる良書也。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 23:11| ☀| Comment(17) | TrackBack(0) | 犬グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

お風呂用品

うちの駄犬のお風呂用品が、
浴室、玄関、果ては掃除用具の中までにあったので、
ふとバスケットにまとめてみた。

爪きり、シャンプー、ドライシャンプー、ブラシ類、ブラッシング・スプレー、イヤー・クリーナー、痒み止めジェル、消臭殺菌剤、肉球ワックス、犬用ウェットティッシュ、ガーゼ類…etc.
結構あるなぁ。

いらっしゃいませ〜☆
駄犬専用サロンでございます〜☆


ドライ・シャンプー、イヤー・クリーナー等、複数あるものもあり、
もう使わなそうな物は、ゴミ箱へ。
シャンプー、スプレー等は、
使うと覿面にカイカイになるものがあり、
フードよろしく、合う合わないがあるのを実感。

犬用品を買う時は慎重に!と、
再考させられる飼い主であった。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 21:18| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 犬グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

たまごでおやすみ…まだならず。

多頭飼いしている訳でもないので、
けりをケージに入れる事はしていない。
和室の片隅にお犬様の座布団があり、
そこで昼寝をしたり、
夜には、父との鼾のハーモニーを奏でていたりする。

只、寒い時期になってくると、
和室に寝ている父の布団に入り込んだり、
ストーブの前に陣取ったりしている。

年寄りには、厳しい冬の夜も堪えるだろうと、
これから来るであろう寒い冬の対策を考えていたところ、
K10様より、うぉかわぴかぴか(新しい)
『たまごでおやすみ』をいただいた。

これは…。
これ、何っ?犬


しかし、ケージに入る習慣のないけりには、
素直に入る欲望も気合もない。

最終手段として、『おやつでハウス作戦』執行。

餌はどこ〜?
おやつ〜るんるんおやつ〜るんるん


おやつを食べ終わると、すぐに出て来てしまう。
ん〜、さすがにこの年で行儀見習いは無理なのか…たらーっ(汗)

ある朝の父の話。
たまごをつぶして、その上で寝ていたらしい…
トホホ。

どこかのサイトに、かわいいハウスからお顔をちょこんと出して、
おやすみしているわんちゃんの写真があったが、
そんなうぉかわ姿をお披露目する日はけりに来るのか…

けり、いまだに修行中。


↑興味のある方へ。


にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 21:10| ☁| Comment(305) | TrackBack(0) | 犬グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。