2008年02月21日

いい犬。

階段を下りて行くと、
ハンガーラックから落ちたコートの上に、
駄犬が寝そべっている。

心地良い…

側を通ると、
なんとそれは、飼い主の○ルメスのコートではないか!!むかっ(怒り)

父の雪掻き用とか、
飼い主のお散歩用なら、
そのままにしておいてあげるのに、
ブツがよろしくない。

駄犬に非は無い。
飼い主のコートを落として、
そのまま放置しておくヤツが悪いっ!

いい犬になる事を誓います。

然し、服の上に寝そべっては、
いかんのだよ、我が駄犬。

もっと賢い犬になる事を誓ってくれたら、
この干しササミをあげようじゃないか。

よこせ〜!

飼い主がブツブツと教訓を垂れている内に、
シビレを切らす駄犬。

その反抗的な眼つき何!?
そんな子に育てた覚えは……

そのおやつまだ?

駄犬には、我が教訓は、
左の耳から入って、脳細胞には届かず、
そのまま右の耳から出て行っているのだねぇ。

根負け。
これをあげよう。

* * * * * * * * * *

FUNKY様、アリゴンクー+アン母様

エントリーでOKでしょうか?

* * * * * * * * * *

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 18:55| 🌁| Comment(12) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

足は?

いつもは高々と足を上げてオシッコをする駄犬が、
今朝、足を上げないまま、
それも道のど真ん中でオシッコをする。

飼い主が気が付いた時は、
時、既に遅し。

一体、何が駄犬をそうさせたのだろう?

が、その後の散歩では、
通常通りだったので、
う〜〜〜む。

よろしく〜♪

* * * * * * * * * *

いつも仲良くしていただいている犬友さん達へ

2/1に、カウンターヒットの方を募集したのですが、
名乗って下さる方がいなかった為、
一度〆ました。

カウンターを見るのにも不都合がある場合もあると知り、
色々考えたのですが、
駄犬に選んでもらう抽選式にする事にしました。
(その様子は、発表の際、写真か動画をアップします。)

犬友さんの中から、
抽選で1名様に貴愛犬用のニット1着をプレゼント致します。

お付き合いいただいている犬友さんの中で、
参加していただける方は、
レスにその故をお書き込み下さい。

いつも仲良くしていただいているお礼です。
只、素人の物好きで作るニットですので、
完成度の高さは保証出来ません。

又、合間を見ての作業になるので、
お時間を頂くことになります。

締め切りは、2008/2/23 23:00とします。

下手の横好きで作っているので、
お気軽に参加してくださいね。かわいい

* * * * * * * * * *

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 21:25| ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

まったり。

昨日とは打って変わって、
まった〜り、まった〜りする駄犬。

鼻に届くかな?

部屋の中も、かなり暖かくして、
駄犬のセーターを脱がせ、
マッサージもどきをしてあげたりする。
気持ち良さそうに、
「く〜ぅ」と鼻息を鳴らしたり。

しかし、駄犬は殆どどてっっと寝そべっている。
平和ですなぁ。

飼い主もまった〜りモードのど真ん中。
脳細胞の反応、極めて遅し。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 20:22| ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

楽しみ。

駄犬、膀胱炎か?

大して歩きたくも無い外に、
しょっちゅう出たがり、
外へ行くと、殆ど出ない。

月曜日まで様子を見て、
病院へ行こう。

こんな時、
駄犬の楽しみはおやつしかない。

ちゃんと待つよ!

おやつを見せると、
怖いカメラが前にあるにも関わらず、
飼い主が一言も言わずとも、
マテの姿勢。

ヨシ!と歯磨きガムをあげると、
くわえて走り、
階段をドンドン上り、
母の部屋へ。

かみかみ

理由は不明だが、
母の部屋でおやつを食べたかったらしい。
飼い主が、何度も散歩でぐずる駄犬を叱ったからか?

両手でガムを持ち、
噛み噛みする駄犬。

飼い主、前回の詰らせ事件以来、
ガムを食べる時は、怖くて駄犬から目が離せない。

うまうま

うんうん。
ガムはちゃんとたくさん噛まねばね。

うま〜!

舌なめずりする駄犬。
美味しかったか?

が、今日の分のおやつは、
これで終了。

だれっ?

廊下での足音を察知し、
さっと振り向く駄犬。

具合が良いのか悪いのか、
判断に迷う…

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 21:55| ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

さっさと。

寒さも峠を越す。
然し、駄犬の散歩は相変らずのマッハ5程度。

用は駄犬の用なのだが、
無理矢理連れ出している感も否めないので、
駄犬を下ろした地点からは、
駄犬のリードに任せる。
(良い飼い主さん達は真似しちゃいけません。)

こっち!

下ろした途端、
こっち!とでも叫んでいるかの様に、
あちらの方向へ。

ちょっとお待ちを。

電柱を見つけ、
駄犬の用を足す。
飼い主、しばし待つ。

帰る!

用を終えると、
駄犬の脳内は、暖かい家、家、家…

老犬とは思えない力でリードを引っ張る。

飼い主の明日への希望。
春になったら、又、良いお散歩を保証獲得。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 19:01| ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

底冷え。

相変らずの天気。
こんな時は、飼い主、常夏の島の夢を見る。

和室の側を通ると、
駄犬の姿あり。

底冷えが厳しい…

なんと…
玉子の家を潰して、
その上に寝そべっているではないか…

よく自分で潰せたねぇ。

床から近ければ近い程、寒いからね。
賢いよ、我が駄犬。

怒られた…

然し… このままでは、折角の玉子の家が潰れてしまう。

飼い主、ダメッと一言。

なんか文句あっかぁ!

お年頃なのかい?
反発する駄犬。

お前を不良に育てた覚えはないっ。

そんな物では…

ほんとに寒い日が続いているし、
仕方がないよね。
自分で防寒方法を探すってのは、
ある意味、エライ。

ご機嫌を取ろうと、
ピーピー鳴るおもちゃで遊ぼうとしたが、
全く関心を示さない駄犬。

交換条件がある。

ほぉ、その手で来たか…

ちゃっかりもんだねぇ。
一つだけあげるよ。

* * * * * * * * * *

お達者倶楽部のわんちゃん:

*アリゴンクー+アン母さんちのボストン、
駄犬より2週間年上のゴン君とまだまだやんちゃな1才のアンちゃん*


* * * * * * * * * *

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 20:25| | Comment(10) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

こんな日には。

日本全国酷い天気の様だが、
こちらも酷い。
極悪と言えよう。

本日の最高気温−7℃。

始終吹雪。
前方真っ白け。
それでも、1日2回の散歩を欠かさない
駄犬と飼い主。

偶々通りがかったおじさんが、
心配そうに駄犬の方を振り返る。

さすがに今日の散歩は、
他のわんこに遭遇せず。

ぬくぬく〜。

さて。
明け方、駄犬がノックする。
多分、寒くて起きたのだろう。
布団に入れてあげる。

器用に枕と枕の間に顔を挟み、
防寒対策完了。
ぬくぬくですやすや。

ふと思って、携帯で写真を撮ると、
シャッター音に耳聡く起きてしまい、
落ち着かせるのに、しばらくかかったとさ。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 19:38| ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

家族。

最近よく放映されているCMがある。
某ペット用品メーカーの犬オムツのCM。
そこに出ている老犬の飼い主が、
「家族だからね。」と言われる。

この冬は、少しだけ駄犬の手がかかる様になった。
夜中のオシッコ、
時々のお漏らし、
散歩するのにも玄関から出られない…
等々。

駄犬の10才の冬。
駄犬の年を少し実感する飼い主。

いつまでも家族。

時々、市の収容犬情報を覘く。
気が付いた事は、
殆どいつも、迷い犬より、引き取り犬が多い事。
その殆どが老犬。

人間同様、犬も年を取る。
人間の何倍もの速さで年を取る。
大部分の場合、人間が犬を看取らなければなるまい。
犬にも老後があり、
その老後は犬自身にも飼い主にも辛いものかもしれない。

駄犬は私の大切な家族。
だからこそ、私のエゴに付き合わせてはいけない。
夜中に起こされても。
お漏らしの後始末をしなければならない時にも。

*絵本 家族なのに*

なまこさんの作品です。
心に響くものがあります。
是非ご覧下さい。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 18:24| ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

最終兵器。

駄犬、お漏らしもせず、
平和な日々が続く。

こうも平和だと、
ちょっかいを出したくなる飼い主。

面倒である。

折角、遊ぼうとおもちゃを持ってきたのに、
面倒臭そうな駄犬。

それでは、最終兵器を…

本当?

最終兵器の言葉を発するだけで、
過激に反応する駄犬。

本当なのか?

然し、最終兵器の存在を確認する迄は、
疑惑の目で見つめる駄犬。

ごますり〜

存在を確認するや否や、
ごまを擂りまくる駄犬。

そんなにごまを擂ると、
超微粒子となってしまうね…

あげましょう、最終兵器を。

眠い…

最終兵器を頂いた途端、
疲れ、眠くなる駄犬。

もう止め。

なぬ!?
下がれとな。

いつもながら、現金なヤツで…

はいはい、下がりますよ。
淡白な関係ですなぁ。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 20:31| ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

一時の平和。

今日は平和な一日。
飼い主、久しぶりに睡眠をむさぼる。

駄犬ものんびり。

にょろり

飼い主がカメラを持って登場すると、
テーブルの下に隠れる駄犬。
じっとこちらの様子を窺う。

うなぎっ

呼ぶと、のそっと面倒臭そうに出て来る駄犬。
どことなく、うなぎ。

あっ!

おやつを発見し、
はっとする駄犬。

相変らず、食べ物には目敏い…

皆様も三連休を存分お楽しみ下さい。いい気分(温泉)

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 21:12| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

心配ない。

どうも飼い主の今日の運勢は、
極悪らしい。

朝の散歩の後、ちょいと雑用を済ませ様とすると、
足元に駄犬がいた。

床では寒いだろうと思い、
飼い主のベッドの上に乗せた。

しばらくすると、
しゃぁぁぁっ
と言う音が聞こえた。

駄犬の方を急いで見ると…

ガーン

シーツには、大きな黄色い池が…
焦ってシーツを剥ぐと、
幸運にも低反発マットを敷いていたので、
マットレスまでには至っていなかった。

用は足したばっかりだったのにねぇ。
出し惜しみしていたのかい?

心配ない。

他にも頭に爆風が通過して行った事が数件有り、
全く、極悪ですなぁ。

駄犬を見ると、
全く反省が見られない。

然し、今日は寒いからって事にしておこう。

心配ない。

お目汚し、失礼致しましたっ。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 18:39| ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

変。

飼い主、今日はお腹が痛い。
でも、やる事はあるなぁ…

駄犬が今日は少し変。
思いがけない行動の連続。

立入禁止!

かわいい其の壱

玉子の家の前で見張りする駄犬。
オイオイ、眼つきが悪いよ…

おやつでも隠した?

かくれんぼ?

かわいい其の弐

壁と玉子の家の間に挟まる駄犬。

隠れているつもり?
丸見えなんですけど…

ここで寝る。

かわいい其の参

洗濯しようと思って、
廊下に出したブランケットの上に
横たわる駄犬。

自分の家に帰るのが、面倒くさそう…
年をとって、すぐに面倒臭くなる様になったのか?

今日の駄犬は絶対、変。

失恋でもしたか?

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 19:45| ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

旅立つ友へ。

このブログを始めて間もない頃、
ある女性が、2匹の犬を引き連れてやってきた。
ぺぐこさんと、ぺぐちゃんと、ぽんちゃん。

1才年上のぺぐちゃんは、
ぺぐこさんちで、いつもたくさんの笑顔を振りまいていた。

2008年2月4日早朝、
ぺぐちゃん、虹の橋を渡って行った。

もう辛い咳もなくなったね。
少しゆっくりおやすみ。

そして、又…

天国の土手で突っ走れ!

ぺぐ殿、ありがとう。

君の事は忘れない。

* * * * * * * * * *

突然の悲報に、駄犬飼い主激しく動揺。
今日は、コメント返せずにすみません。
明日にでも。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
posted by *SUKIE* at 17:36| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

そこで停止。

ここ数日、雪があまり降らなかったのに、
今日の午後は吹雪ではないが、雪が降り続ける。

天気予報によると、低気圧の谷間がどうのこうの、
明日もずっと降り続ける予定ではないか…

又ぐずる駄犬、仕方がないので、
抱っこして運ぶ。

ある程度運べば、
駄犬がちゃんと用を足してくれる事を注意するだけ。
後は家路を急ぐのみ。

まだぁ?

時々、例外がある。
飼い主用の缶ジュース類を買う時。
買っている最中、駄犬は待っていてくれる。

それどころか、最近はその自販機の前を通ると、
止まる様に。
飼い主に買うつもりが無くとも…
犬の忠実さを学ぶ一瞬。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 20:07| ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

ホトトギス。

「鳴かぬなら 我輩が鳴こう ホトトギス」
by けり

かなり朝早くから、下にお客さんが来ていて、
ウロウロする駄犬。



怪しいお客さんだとは気が付いているのか、
一発「わぅ!」で終わり。
ん?諦めがやけに早い。

後ろから忍び寄る飼い主に気が付いて、
戸惑う。

(キャップがカメラに当たっていたのか、
ずっとうるさいノイズが入っています。お許しを。)

ん?

然し、実際は鼻水が飛び散る程、
興奮していたんだなぁ。
でも、残念ながら君のお客さんじゃないんだよ。

まずは顔をきれいにしよう。

* * * * * * * * * *

犬友さんたちへ

下記のイベント、
残念ながら申告された方がいませんでした。

私が朝にオンラインした時には、10099で、
しばらく待って、確認したら、10103。
又しばらく待ったのですが、申告がないので、
一旦〆ました。

別の形で行いたいと思います。
しばしお待ちを。

* * * * * * * * * *

犬友になってくれたわんちゃん:

*ガムと果物が大好きな2才のボストン・テリア、
青嵐さんちのガウディ君*


にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 18:26| ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月02日

確保。

ちょっと買い物があったので、
散歩の後、駄犬を家に戻して出かけた。

帰って来ると、ちんちくりんのファンシーPを着た駄犬が、
飼い主の部屋の前で待っていた。

何食べた?

疲れたぁ!と思いながら腰を下ろすと、
駄犬が寄って来、言及する様な目付き。

何も食べて来ませんでしたよぉ。
飼い主用おやつは買って来ましたが。

確保!

飼い主を確保する為、
飼い主の爪先にお尻を下ろし、
ドアの方をじっと見つめ続ける駄犬。

これは飼い主が帰って来た時に、
頻繁にする動作。

駄犬のお尻の温かみが、
飼い主の爪先に伝わって来る。
癒されるなぁ。
お尻だけど。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 18:56| ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

春よ来い。

この寒さにはお困りの犬飼いさん達も多い今日この頃。

又もや、うちの駄犬、歩きたがりませぬ。

やだっ!

駄犬、この様に断固拒否の姿勢を崩さず。
ってのは作り話。

玄関にて、
必死に四足で踏ん張り、出ようとしない。

 …飼い主、抱っこして駄犬を運ぶ…

きちんと散歩しているゴールデン・レトリバー君や、
元気に歩いているプードルちゃんとすれ違い、
飼い主はぐずるボストンを抱っこして歩いている。

溜息。
去年まではこんな事なかったのになぁ。

駄犬、年と共に、寒さが身に沁みる今日この頃。

* * * * * * * * * *

最近犬友になってくれた希少なわんちゃん達:

*1歳、元気爆発のボストンテリア、ゆかさんちのぶんた君*

*cherrysliceさんちの超レア犬・ラテロ・マヨキーンのロドリゲス君
(もう少しで4歳)とジャックラッセルxチワワの元気なドットちゃん(2ヶ月)*


*侍従2号さんちの14歳のパグ、まだまだお達者で、
和服の似合う漢・ぷーたろー氏*


よろしく〜かわいい

* * * * * * * * * *

2/3追記・下記一旦〆ます。

いつも仲良くしていただいている犬友さん達へ
追記連絡


飼い主がこのブログを続けていられるのは、
皆様のお陰です…

右上のカウンターが時期に1万ヒットになろうとしています…
もし犬友の皆様の中で、めでたく10101をヒットされた方は、
御申告下されたし。
プロではないのですが、
飼い主が貴愛犬のセーターを一着編みまする。
(完成度の高さ・速度は保証致しません。あせあせ(飛び散る汗))

勿論、無料です。犬

お気軽に手(チョキ)

* * * * * * * * * *

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 18:13| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月31日

平々凡々。

又、朝夕−6℃程度まで下がる日に戻ってしまった。

さっさと帰ろ。

只、雪が時々降る程度なので、
玄関から一歩出れば、
さっさと走り出してくれる。
やっぱり寒いから、
駄犬は歩かず、走る。
まぁ、合格点としよう。

それにしても、雪の中を行く駄犬の写真は、
どれもこれも似通った様なものばかり…
駄犬、家路へと急ぐので、
飼い主の体勢はいつも同じ。

ところで散歩の後、駄犬の爪を切りながら思ったのだが、
最近、年の所為か、駄犬の爪に黒いシミが多くなってきて、
爪によっては、切るのがちょっと怖い。

爪切りの切れも最近悪くなった。
近い内に買い換えよう。

皆様はギロチン派?クリッパー派?

それと、ガリガリ削れるヤスリってあるのかな?

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 19:00| ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

顔色を窺う犬。

駄犬はお調子者である。

危害が加えられないと分かる時だけ、
やけに威勢が良くなる。

う〜ぅっ!

あまり吠えないのだが、
吠える時がある。

それは、トラックが家の前に停まった時。
宅配便等のトラックが停まる時、
「ピーピーピーピー…」と、音が鳴る。

誰かが訪ねて来た時、
「ぴんぽ〜ん」とチャイムを鳴らす。

この二つの音に反応するのだ。

あの音を聞くや否や、
階段の側まで駆け寄り、
「う〜っわうわう」と、
あまり大きくはないが、低い声で吠える。

只、この先の階段は、
駄犬幼少の頃、転げ落ちた事があるので、
絶対1匹では降りようとしない。

それ以前に、人の前に出ると、
オスワリなぞをして、結構よい子ぶるのだ。

うふうふっ。

少し吠えて、満足したのか、
少し「うふうふ」と
吠えているのか、呼吸しているのか分からない声を出している。

鼻の下が興奮で赤くなり、
目が四角になっている。

下での話し声を聞いて、
様子を窺い中。

きゅぅぅん

これではいかんと、飼い主が怖い顔で登場。
飼い主の恐ろしい顔を見た途端、
テーブルの下に走り去る。

テーブルの下を見ると、
よくドラマで犬が「きゅぅぅん」と鳴くが、
そんな声を出していそうな、哀れな顔をする。
(実際にそんな声は聞いた事がない。)

然し、頬から飛び出している1本白髪が、
なんとも間抜けで、怒る気にはなりませんなぁ。

* * * * * * * * * * * *

昨日から、雪が時々振る程度になり、
気温も−2℃程まで上がっているので、
駄犬が散歩を開始。

とは言え、寒い事には寒いので、
散歩自体が短いのですが。
あまりにも寒いと、犬にも自己防衛本能が働く様で。
相変らず時々夜中にオシッコしたがりますが、
一件落着。
ご心配おかけしました。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 19:33| ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

芸は身を助ける。

テケテンテケテンテンテンテンるんるん

芸は身を助けると申します。
万が一、飼い主が突如あの世へ召されたってな場合、
駄犬は流浪の旅に出なければならないかもしれませんな。

飼い主はそんな駄犬の身を案じ、
一応、その日のおまんまにはありつける様、
駄犬に芸を仕込んでいるようで。

おて!

「おて!」と手を差し伸べれば、
あら不思議、
駄犬、ひょいとその前を差し出します。

肉球の温かさがその人の手に伝わり、
「嗚呼、かわゆいのぉ」と
思わず今晩のおかずにと買って来たアジのフライを、
あげたくなるじゃありませんか。

流し目!

明日のお弁当にと買って来た鶏肉一切れを目の前にかざし、
「流し目!」と一言発すれば、
駄犬、玉三郎もびっくりの、
艶やかな流し目を送ってるではありませんか。
惚れ惚れとして、思わず一切れあげてみるってな具合で。

いやねぇ、実は単にその鶏肉をじぃぃぃと見つめているだけなんですよ。
鶏肉、駄犬の大好物ってもんで。

まぁ、飼い主が実際に駄犬の芸が身を助けるかどうかを、
確かめる術は、今のところありませんがねぇ。
飼い主、試しに三途の川を渡ってみるなんて事は、
少しがんばった位では、到底出来ませんしねぇ。

がぁ然し、飼い主には駄犬をしっかり散歩をさせる事が、
目の前の問題のご様子。

お後がよろしいようで。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 20:01| ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。