2008年01月31日

平々凡々。

又、朝夕−6℃程度まで下がる日に戻ってしまった。

さっさと帰ろ。

只、雪が時々降る程度なので、
玄関から一歩出れば、
さっさと走り出してくれる。
やっぱり寒いから、
駄犬は歩かず、走る。
まぁ、合格点としよう。

それにしても、雪の中を行く駄犬の写真は、
どれもこれも似通った様なものばかり…
駄犬、家路へと急ぐので、
飼い主の体勢はいつも同じ。

ところで散歩の後、駄犬の爪を切りながら思ったのだが、
最近、年の所為か、駄犬の爪に黒いシミが多くなってきて、
爪によっては、切るのがちょっと怖い。

爪切りの切れも最近悪くなった。
近い内に買い換えよう。

皆様はギロチン派?クリッパー派?

それと、ガリガリ削れるヤスリってあるのかな?

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 19:00| ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

小人のダンス。

BGMも一緒にお楽しみ下さい。



Artist: MAYON
Song: Wind of Field


* * * * * * * * * *

何だかんだ言われながらも、
駄犬のアウターを作ってみる。

小人パーカー

元々のパターンは本に載っていたので、
今回はいつものサイズの大幅変更と、
袖ぐり等の縁取りを加えるアレンジのみ。

又もや、余り毛糸のアイボリー系をかき集めて作ったので、
微妙な色の違いが生じる。たらーっ(汗)
分かるかな?

小人のダンス。

とんがり帽子が小人みたいで、
駄犬に小人のダンスを踊らせてみる。
芸は身を助けるのである。

駄犬組が今のところ若干1匹な為、
駄犬1号、緊張の為殆ど動かず。
只今、ダンスユニット・駄犬組のイケメンメンバー募集中。

とんがり帽子、相変らずその役目を果たさず、
単なるお飾りと成り下る。

どうだ?

どうだと言われても、
大して練習にもなっていないから、
回答に困る。

労働の後の一干しササミには、
まだまだ遠い。

鼻水が…

鼻水を垂らす位、
少しがんばる。

小人の高速ステップ・マスターまで、
後もう少し。

ササミまだ?

駄犬、完全に厭きた様で、
止まってしまう。

干しササミの要求有り。
駄犬組、ストライキに突入。

飼い主側としては、断固として、
不当な要求は受け付けない所存であります。

* * * * * * * * * *

父から、「犬の服ばっかり作ってどうする。」
とのコメント有り。

なぜか人間物は力が入らず。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 20:51| ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | 犬服。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

顔色を窺う犬。

駄犬はお調子者である。

危害が加えられないと分かる時だけ、
やけに威勢が良くなる。

う〜ぅっ!

あまり吠えないのだが、
吠える時がある。

それは、トラックが家の前に停まった時。
宅配便等のトラックが停まる時、
「ピーピーピーピー…」と、音が鳴る。

誰かが訪ねて来た時、
「ぴんぽ〜ん」とチャイムを鳴らす。

この二つの音に反応するのだ。

あの音を聞くや否や、
階段の側まで駆け寄り、
「う〜っわうわう」と、
あまり大きくはないが、低い声で吠える。

只、この先の階段は、
駄犬幼少の頃、転げ落ちた事があるので、
絶対1匹では降りようとしない。

それ以前に、人の前に出ると、
オスワリなぞをして、結構よい子ぶるのだ。

うふうふっ。

少し吠えて、満足したのか、
少し「うふうふ」と
吠えているのか、呼吸しているのか分からない声を出している。

鼻の下が興奮で赤くなり、
目が四角になっている。

下での話し声を聞いて、
様子を窺い中。

きゅぅぅん

これではいかんと、飼い主が怖い顔で登場。
飼い主の恐ろしい顔を見た途端、
テーブルの下に走り去る。

テーブルの下を見ると、
よくドラマで犬が「きゅぅぅん」と鳴くが、
そんな声を出していそうな、哀れな顔をする。
(実際にそんな声は聞いた事がない。)

然し、頬から飛び出している1本白髪が、
なんとも間抜けで、怒る気にはなりませんなぁ。

* * * * * * * * * * * *

昨日から、雪が時々振る程度になり、
気温も−2℃程まで上がっているので、
駄犬が散歩を開始。

とは言え、寒い事には寒いので、
散歩自体が短いのですが。
あまりにも寒いと、犬にも自己防衛本能が働く様で。
相変らず時々夜中にオシッコしたがりますが、
一件落着。
ご心配おかけしました。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 19:33| ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

芸は身を助ける。

テケテンテケテンテンテンテンるんるん

芸は身を助けると申します。
万が一、飼い主が突如あの世へ召されたってな場合、
駄犬は流浪の旅に出なければならないかもしれませんな。

飼い主はそんな駄犬の身を案じ、
一応、その日のおまんまにはありつける様、
駄犬に芸を仕込んでいるようで。

おて!

「おて!」と手を差し伸べれば、
あら不思議、
駄犬、ひょいとその前を差し出します。

肉球の温かさがその人の手に伝わり、
「嗚呼、かわゆいのぉ」と
思わず今晩のおかずにと買って来たアジのフライを、
あげたくなるじゃありませんか。

流し目!

明日のお弁当にと買って来た鶏肉一切れを目の前にかざし、
「流し目!」と一言発すれば、
駄犬、玉三郎もびっくりの、
艶やかな流し目を送ってるではありませんか。
惚れ惚れとして、思わず一切れあげてみるってな具合で。

いやねぇ、実は単にその鶏肉をじぃぃぃと見つめているだけなんですよ。
鶏肉、駄犬の大好物ってもんで。

まぁ、飼い主が実際に駄犬の芸が身を助けるかどうかを、
確かめる術は、今のところありませんがねぇ。
飼い主、試しに三途の川を渡ってみるなんて事は、
少しがんばった位では、到底出来ませんしねぇ。

がぁ然し、飼い主には駄犬をしっかり散歩をさせる事が、
目の前の問題のご様子。

お後がよろしいようで。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 20:01| ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

もう少し。

ここ数日、鬼門となりつつある散歩。

お天道様は相変らずお顔をお出しにならない。

飼い主の脳裏を駆け巡るこの唄。
「ゆ〜き〜はふ〜〜る〜〜〜〜♪」(そんな古代の唄を…)

しかし、散歩に連れて行かない訳にもいかないので、
飼い主、はらはらと涙をこぼしながら、
駄犬を散歩に誘う。

いく〜!

「お散歩〜〜〜」
と声をかけると、
ごろんとお腹を出して喜々と寝転がる駄犬。

寝転がってないで、しゃんとしなさいっ!
と言いたくなる飼い主がそこにいる。

なまらはっちゃき!

廊下で飼い主がダウンを着て、帽子を被る間、
かなり縮んだファンシーPを着て、
はりきって待ち続ける駄犬。
はりきって北海道弁を使ってみる。

顔は相変らずむっつりしている様な感じもする。

後もう少し〜。

吹雪の中の散歩から無事帰還し、
安堵する駄犬。

玄関に行くまでは、はりきりまくりの駄犬だが、
玄関から出ようとする瞬間に凍りつき、
一歩も動かなくなる駄犬。

本日も仕方がないので、
飼い主が抱えてしばらく歩き、
降ろして、雪の中を戻ってくる。
無事に用も足す。

降ろした途端、家への帰路を急ぐ駄犬。
どうやら、散歩道は覚えているらしい。
足取りは確かで、はっきり言って『元気』

飼い主の上腕二頭筋がムキムキにならない内に、
ちゃんと散歩が出来る様に、
もうちょっとがんばりましょう。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 19:18| | Comment(15) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

悲惨。

駄犬がドアの横から様子を窺いに来る。

あのですねぇ…

どうしたのだ?

短い…

あれぇぇぇ。短っ!むかっ(怒り)
ファンシーPセーターが異常に短くなっている。

駄犬の報告によると、
飼い主母がついでに一緒にと洗ったファンシーPセーターが、
縮んでしまったらしい。

まだ着られるサイズだねぇ。
今度暇な時に伸ばしてみよう。
今はちょっと無理。

ところで、今日も酷い雪。雪
雪にも厭きた。
お日様が見たい。

駄犬、又もや散歩を渋る也。
適当な場所まで抱えて行って、
そこから戻って来る也。
途中、無事に用を済ます。
めでたし、めでたし。かわいい

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 17:44| ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

雪国気質。

朝からテレビでは、全国的に酷い天気の様子を映し出すばかり。
先程、相撲中継を見る為にテレビをつけると、
NHKでは、画面の一部分でずっと低気圧情報を流し続けている。
航空、JR、高速道路、フェリー…
交通機関は麻痺麻痺祭りではないか。たらーっ(汗)

凍れるっ!

今日も1日2回の散歩決行。
然し、外へ出た途端、駄犬、凍る。
寒さより、雪が酷く降っていて、
視界が悪いのだ。

が、飼い主、ぐいぐい前進。
後でぐずられても困るのだ。
先日も嫌がるので、大人しく引き下がったところ、
しばらくして、廊下にででん!と駄犬の落し物があったからだ。

凍れる街角。

散歩道の街角も凍っている。
冬の間はそれでなくとも人通りが少なくなるのに、
こんな吹雪の日は、人の数は指数本分になる。
ひなびた街角が、物悲しい街角に変化する瞬間。

暮らしている人達は、一日に何度も雪掻きをする。
雪国に暮らす厳しさですなぁ。

雪国育ちの駄犬は頑固。
散歩中、一度も用を足す事無く終了。

飼い主は戦々恐々としている。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 18:11| | Comment(8) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

ファッションショー。

BGMと共にお楽しみ下さいませ。



Artist: 【沖田博史】techno shamisen okita テクノ三味線
Song: ヤヒチ


* * * * * * * * * * *

Ladies and Gentlemen!
2007-08冬、我輩コレクションの開催ですっ!
ごゆるりとお楽しみ下さいませっ。

我輩コレクション 2007-08

当社モデル犬NO.1の駄犬のみのステージ、
着用するのも1着のみっ。

どうだっ!

衰えた体型を隠すストレートライン、
どんな体型をも太く見せるボーダーライン柄は、
どんな体型のわんちゃんにもピッタリのオススメの一着!

華麗なるキャットウォーク

走る、歩くの両モードにもばっちり対応のゆったりとした袖口。
どんなドッグにも、お散歩での颯爽としたキャットウォークを保証します!

魅惑のネックライン

頭と胴の境目が分からない様な首をも、
美しく演出するこの魅惑のネックライン!
老化による、たるんだアゴもさりげなく隠してくれます。

(鼻水と虚ろな目つきは、気にしないでくださいませ。)

* * * * * * * * * * *

完成〜。

余りものの毛糸を使ったので、
必然的にボーダー柄。たらーっ(汗)

前の2着の出来もふまえて、
家族の意見も参考。

「丈が短い」
「首周りが変」
「袖口が窮屈」
等々。

考慮して作ってみたつもりだが、
丈が長いよなぁ、
袖口でかいよなぁ。

駄犬みたいな特殊体型の犬服を作るのは、
激難しい。

これが一番。

服より、干しササミの方が良いのである。
こっちの方をくれたら、もっと幸せなのである。
by 貴女のけり

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 22:57| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 犬服。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

ぽちメーカー。

侍従2号さんのところで見かけた、
ぽちメーカーをうちの駄犬でやってみる。


ぽちメーカー

悩みが一杯、それで放出されたいのかな?
口からは、欲が出まくっているし。
この欲は、食欲しかありえないだろうなぁ。

皆様もお試しを。

*ぽちメーカー*

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 22:39| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

極寒。

日増しに寒くなっている気がする。
散歩へ出る為にブーツを履いた時、
足の裏への冷たさが尋常ではなかった様な気がする。

今日はそれ程雪が降っていないのだが、
昨夜除雪車が通った為、
道がアイスバーン状態。

すべるぅぅ

人間も滑るが、犬も滑る。
駄犬、時々こける。

実に膝の関節に悪いですなぁ。
お散歩には嫌な季節。うむ。

ちゃんとゴミを出しましょう。

てくてくと散歩をしていると、
色んな物が、目に入ってくる。

雪に埋もれかけたダンボールらしき物を発見。
如何せん、ダンボールを持って散歩をする訳にもいかず、放置。

ちゃんと紙類回収の日に出さねばいかんぜよっ!
(日本のリサイクルマーク、これじゃなかったかも…)

回収されても、正しく使われているかは、
定かではない今日この頃だが…

ぬくぬく〜♪

駄犬、大して歩いてもいないのに、
家に帰りたがる。

帰って来て、早速ストーブの前を陣取る。
そこはそこで、熱過ぎる感じがするのだが…

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 18:25| ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

突然の異変。

異変は昨晩、突然に起こった。

苦しがっている駄犬。
何故かと一瞬考えている間に、
駄犬の脚がピクピクしてきた。
飛んで来た母は、間髪を入れずに指を駄犬の口に突っ込む。

出て来たのは、駄犬の歯磨きガム…

しくしく…

この時期、人間でも、お年寄がよくお餅を詰まらせる等の話を聞く。
お年寄はお年寄りでも、うちの駄犬が歯磨きガムで喉を詰まらせるなんて事は想像だにしなかった。

ご飯のカリカリもどちらかと言うと、
丸呑みで食べている様な駄犬なので、
歯磨きガムの種類を変える時など、注意をして見ていたつもりなのだが、
最近、同じ物に定着していたので、
ちょっと油断をしてしまった…
飼い主、涙、涙である。

それにしても、母は強し。
よく咄嗟に指を入れたものだと、
感心する也。

その横で、父は飼い主を怒っているばかりである。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 19:12| ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

頻尿。

最高気温も−6℃とか。
人間にも犬にも厳しい寒さが連日続く。

ちょっと失礼。

今朝は半分雪に埋もれながらも、
駄犬、元気にお散歩。

しかし…

溢れる洗濯物。

午後になって、母のベッドの上で知らぬ間にお漏らし。
夕方になって、母、痕跡を発見。

溢れる洗濯物の山…

反省中。

鬼婆に変化した母にこっぴどく怒られ、
反省する駄犬。

ここんとこ、ちゃんとおトイレを済ませていた駄犬。
しょうがないよなぁ、寒いんだもの。

ベッドの上に乗せたのは、鬼婆自身だしなぁ。
○ルンケアでも試してみるか?

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

コメントを書けない事があるとの話があったのですが、
原因不明の為、代わりに右側にミニ掲示板を設置してみました。
コメントが上手くいかない場合、お気軽にど〜ぞ♪

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 19:22| ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

目薬。

ご飯前には、必ずしなければならない儀式がある。

目薬の儀式。

駄犬、老年性白内障とドライアイが相まって、
一日に多数回、点眼しなければならない。

勿論、雨も苦手、お風呂も苦手な駄犬は、
蛇蠍の如く目薬を嫌がる。

最終手段しかあるまい。
『餌で釣る。』

嫌じゃ!

ご飯のボールを見せ、オスワリをさせる。
そこへ飼い主、くっと駄犬のアゴを持つ。

駄犬、嫌なのだが、
この儀式をしなければ、美味しいご飯を貰えない事は、
最近ではちゃんと知っている。
逃げたいのだけれど、逃げちゃご飯無しなのが、
駄犬を取り巻く苦しい、苦しい状況。

しみるぅ。

左目にぽちっ。
沁みる筈はないのだが、
何気に沁みた感じがする駄犬。

流してしまえっ!

まだまだ続く。
今度は右目へぽちっ。
おいおい、目を瞑ったら儀式のやり直しですよぉ。
もう1回。

がふがふ♪

やっと儀式が終了し、
ご飯にありつける駄犬。

食いしん坊万歳!に是非出演させてやりたい。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 20:02| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

昭和レトロ。

三丁目の夕日の名残りの最中に、
昨日のデンマークセーターの件も相まって、
飼い主の脳内は昭和レトロ祭りが炸裂中。

ついでにこんなのを作ってみる。

昭和のスター。

イメージは小林旭。
実際、小林旭主演の日活映画に「俺にさわるとあぶないぜ」って言う
映画があるらしいのだが、飼い主、勿論見た事がない。
本作の中には、「ブラック・タイツ団」なる女賊が出て来るらしいのだが、
飼い主、お正月太りもあり、とても黒いタイツ姿(多分キャットスーツ姿と予想)で出演出来る余裕無し。

昔、和洋を問わず、こんなレトロ風CGを作っては、
HPにアップしたり、どこかのコンテストに応募していた飼い主。
写真を使える分だけ楽だったので、
短時間だが、案外楽しい作業になってしまった…いい気分(温泉)

何言ってんだか…

駄犬はいつも通りマイペース。
今日は雪が激しく振り続けている為、
散歩も極短いものに。
ご飯もぺロリと平らげ、
アクビ連発也。
飼い主の昭和レトロ祭りは全く関係ないらしい。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 19:54| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

セーター。

昨日などは、駄犬を抱いたまま8時頃から熟睡してしまった飼い主。
(犬のぬくぬく感は、人間を熟睡させるねぇ。)
ちょっとそれ位バテバテだったのだが、
最近ファンシーPばかり着ている駄犬がちょっと不憫になり、
今日はデンマークを完成させる為に、ちょっと奮闘。

飼い主、元々レトロ好きなのだが、
最近見た『三丁目の夕日』にハマって、
あの映画のぼくちゃんのセーターをイメージ。

後ろ身頃
前身頃
両袖

人間用と同じく、前後身頃、袖とパーツ毎に編む。
今回はラグラン袖で、参考にした本のパターンのサイズ変更に悩んだ時間が、編んだ時間より長かったり…
やっぱり、ベストタイプの袖口を直に身頃に編む物の方が、
全く簡単…たらーっ(汗)

完成品

なんだかんだと、本日完成した「デンマークセーター」。
駄犬のKを刺繍してみる。

後姿

現実には、新しいセーターを着せても、
大して喜ばない駄犬の後ろ姿。
やはり干しササミの方がいいのかえ?

ちょっとピチピチ感がありますなぁ。

あのRolling Stone

ゆかさんから教えてもらった、雑誌のカバー合成で遊んでみる。
小学生から洋楽が好きな飼い主が選ぶのは、
やっぱりコスモポリタンより、「Rolling Stone」でしょう。
でも、Rolling Stoneには、レトロなセーターより、
もっとハードなレザーだよなぁ…
駄犬、ロックを歌いきれない、演歌歌手みたいだ。ぼそっ。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 21:39| ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 犬服。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

フードの保存。

結構長い間悩んでいたフードの保存方法。

例えば、食べかけポテチがちょっと湿気っていたなんて事は日常茶飯事。
同じ事が犬のフードにも言える事。
これは、密閉容器に脱湿剤でも入れておけば、かなりの防湿になると思う。

只、もっと怖いのは、フードの酸化。
一般的に言う、食べ物が古くなる事ですねぇ。
真空密閉されたフードでも、一度開封すると、
すぐに酸化が始まる。
酸化が気になったのは、
以前は一番小さな袋入りのフードを買っていたのだが、
それにも関わらず、後半に入ると、駄犬の食い付きが悪くなったからだ。
人間の例で言うと、古くなったクッキーでうっと来たり、
何度も使用している天ぷら油が臭いのと同レベル。
主に油分が酸化するんだねぇ。
体にも、もちろん悪いだろうし。
人間よりずっと鋭い嗅覚を持った犬には、
どんなに酷いものだろう?

密閉容器に脱酸素剤を入れる方法もあるのだが、
脱酸素剤も一度開ければ、短い時間内に全部使い切らなければならない為、個人レベルでは、少し無理がある。

ある犬の掲示板を見ていた時に、真空で保存するとの書き込みを発見。


↑興味のある方へ。

楽天内を結構探しました。
○ードセーバーも考えたが、
あれって、袋何個分になるんだろうと思っている内に、
このバキュームコンテナーを発見。
犬用品ではなくて、キッチン用品屋さんの人間フード用のものだが、
蓋にポンプが付いていて、それを何度も押して、中の空気を抜く。
酸化に必要な酸素が抜ける訳だねぇ。

勿論、洗って何度も使えるので、1個2000円程度は、
犬の健康や他の方法を考えると、
安い初期投資だと思う。
コンテナー、色々なサイズ有り。

真空保存しました。

しばらく必要な分を袋に残して、
他は真空コンテナーに入れる。

こそこそ…

ん?ご飯の匂いがした?
駄犬がこっそり寄って来、
くんくんと匂いを嗅ぐ。

フードコンテナー

これは、ホームセンターで買った、
パッキン付きのフードコンテナー。
今のフードの袋がアルミバッグで、かなり優秀。
なので、その袋をコンテナーに入りやすい大きさに折って、ガムテープで貼る。
それを入れて、袋から出来るだけの空気を抜いて、
袋上部を何回か折り曲げ、100円ショップで買ってきた大きい洗濯バサミで止め。
蓋に脱湿剤が入れられる部分があるのだが、
普段でも湿度の低いここ北海道。
今の時期は特に必要がないので、不使用也。

ちゃんと食べるのである。

真空コンテナーは、更に大きいレジ袋に入れ、
買った時に入っていた個装箱に入れて、
家のどこか、外の物置など、その時期に一番涼しいと思われる場所に保管。
今の時期は、廊下で十分だが…

以前は食い付きが時々極悪になる駄犬だったが、
最近は、袋の最後まで、喜んで食べてくれる。
ちょっと犬飼いさん達には、オススメ方法なのだぁ。
(大型犬飼いさんの場合、そんな必要も無いのですが…)

ところで駄犬、家の中ではずっとこのファンシーPセーター。
そろそろ本気でデンマークセーターを完成させないと…たらーっ(汗)

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 22:04| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 犬グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

ルービックキューブ

今日は、昼でも−8度と極寒の地と成り果てる也。
こんな日は、暖かい家に篭るのが一番。手(チョキ)

こんなもんで遊んでみる?

駄犬版ルービック・キューブ。

飼い主、今日は手抜きです…
寝不足で頭が回っていません…
(えっ!?いつもの事だって?笑)

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 22:11| ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

ペット扶養手当

動物用医療品メーカーの共立製薬が昨年12月から、ペットを飼っている社員に、一律月1000円の扶養手当を出していると言う。

IZA・過熱するペットブーム…扶養手当や慶弔金まで登場

犬を飼っている人なら承知の事だが、月1000円等、微々足るものだ。
フード代、定期健診代、ワクチン代等は必要出費で、場合によっては、トリミング代等もかかるだろう。
うちの様な老犬の場合、医療費が結構かかる。
もう白内障等の進行を進めない為の目薬だけで、毎月3000円程度、
そして人間同様、年と共にガタがどんどん出始めて、
あちらが痛い、こちらが痛いで、病院に行く頻度も増える。

然し、それでもこの会社の手当てに感心せずにはいられない。
金額はいくらであれ、人間の家族と同じ「扶養手当」。
ペットは家族の一員なのだ。

市の保健所の収容犬情報を時々覘く。
理由の分からない迷い犬、捨て犬の他に、
犬が年を取って病気勝ちになり、
面倒を見切られない為、持ち込まれると言う犬達が多いのだ。
何が起こるか分からない不安の目を見ると、涙が出て来る。

犬猫も、いつかは死ぬこと、
人間と同様、晩年は労力的にも、金銭的にも、
かなりの助けを必要とする事を理解した上、
それを与える覚悟がなければ、
はっきり言って飼うべきではない。

犬猫は、人間の何倍もの速さで年を取る。
そんな短い家族の一員の一日一日を大事にしたい。

我輩は幸せ。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 18:25| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

禁じられた遊び。

外の気温は−10℃を記録。
散歩には行くのだが、
さすがにちゃちゃっと切り上げる。

駄犬の運動不足を気遣い、
少し遊んであげる事にした。

遊んで興奮すると、
駄犬はハァハァしまくりなので、
心臓に悪いと、家族は嫌う。

内緒だよ〜。

ねもい…

寝ていた駄犬を起こす。
寝ぼけている。
とても遊びたい雰囲気ではなさそうだ。

ん?あれは…

秘密兵器、ボロボロになった青い正体不明物体をちらつかせてみる。
駄犬の目の色が変わる。

さぁ、遊ぼうではないか!

うひゃっひゃっ!

青い友達と遊んだり、
いぼいぼボールで遊んだり…
今日は大好きな物オンパレードだ。

駄犬、歓喜のポーズを見せる。

そかそか、満足で大変よろし。

見つかると怒られるから、
もうそろそろ切り上げよう。

ご褒美…

出て行こうとすると、
追って来て、何か物欲しげな顔。

ん?何?
「遊んでやったんだから、ご褒美をくれって?」

あ〜た、ねぇ…たらーっ(汗)

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 19:20| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

吹雪の散歩。

今日の最高気温−4℃
今日の最低気温−8℃
雪外は知っている限りずっと吹雪雪

それでも、駄犬は散歩を欠かせません。
(飼い主涙目)

うぁぁぁぁ!

外に出た途端、
吹雪だからなのか、
駄犬、すごい勢いで走り出します。

うぉぉぉぉ!

寒過ぎるからか、
駄犬は走り続けます。
飼い主、まともな写真を撮る事は全く不可能。
それ以前に、すごい速さなので、
車が通る道で、車に遭遇すると危険過ぎ。
飼い主、血の気が…がく〜(落胆した顔)

家が一番。

ロシアン・ルーレットの様な吹雪の散歩を終え、
ご飯も食べ終え、
母のベッドの上でくつろぐ駄犬。

明日は、もっと寒くなると告げる天気予報が怨めしい。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑よければポチっとな犬
posted by *SUKIE* at 20:53| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。